読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

出張多めに生きてます。

泥んこで野良猫育ちマーケター、tony togoの生態。

【プチレビュー】Surface RTは何者か?

昨日から使い始めたSurface RTですが、慣れないながらも気づいたことを書いてみます。

 

基本の目的がOfficeですから、早速昨晩の帰りの電車でWordを使ってみました。

キーボード兼フタは買ってないのでソフトキーボードになるのですが、これが案外いいんですよ。

 

決定的に良いのが、横方向限定だけどカーソルキーがソフトキーボードにも装備されていること!(英語配列だと一個の面積は狭いけど上下左右のカーソルキーが出ます)

 

私の場合、iPadで最大の不満がソフトキーボードのカーソルキーが無いことでしたので、これは嬉しいです。

iPadでも思い付きをメモすることが多いのに、持ち運びが面倒だからbluetoothキーボードは使ってこなかった私は、毎回地味にイラッとしてたんです。

さすがに自分とこの看板商品であるOfficeが入っている意味を分かってんなぁと思います。

 

 あとは、画面上のカーソル位置指定がiOSよりも圧倒的にうまくいくんです。たぶん画面解像度のせいもあるのでしょうが、指でもほぼ一発でカーソル位置を好きなところに持って行けます。

 

この二つの要素で文章入力マシンとしては抜群に使える仕様です。個人的に欲しいのはiOSの標準メモとリンクするSurfaceのメモアプリです。

 

ソフトキーボードだと画面の縦方向が半分とられてしまいます。

f:id:tonytogo:20130711205141p:plain

大体こうなります。

 

ここで本体の向きを変えて縦モードにすると…。

f:id:tonytogo:20130711205351p:plain

こうなるわけです。画像の下が切れちゃってますが、この状態でもカーソルキーはありますから大丈夫です。

 

16:9ワイド画面を生かして十分なスペースが確保できます。

ソフトキーボードは横幅が狭くなって誤入力は増えますが、慣れると結構行けちゃうもんです。

 

Officeはもちろん純正ですから再現性に問題なし。2007バージョンとの互換性も今のところ気づいたことはありません。

パワポはフォントの問題点でレイアウトが崩れる可能性はありますが、まだ試してないので分かりません。

Excelもまだ試してませんが、私はマクロって組んだことないですので私の使い方なら互換性問題は起こらないはずです。

 

印刷も無線LAN越しに見えるならば勝手にドライバーが入って印刷されました。

 

ここまでできれば、私の職種なら90%以上の業務はカバーできそうです。

たまに企画書用の画像作成や処理があるので、画像編集アプリを探してみたいと思っております。

 

39,800円でここまで使えればホント安い買い物です。買ってよかったSurface RT。

 

【まとめ】

タブレットと思うとエンタメ性が足らんが、Office端末と考えるととても使える。