読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

出張多めに生きてます。

泥んこで野良猫育ちマーケター、tony togoの生態。

【予告レビュー】ある洗顔石鹸。

中年男子tony togo(仮)は、日々スキンケアについて自分の肌で研究をしているのですが、突き詰めると「塗るもの」よりも「内側からのケア」だし、「洗顔」だと思うのです。

 

専門的な知識には乏しいんでけれど、そんな気がします。

 

というわけで、今日洗顔石鹸のサンプルを試してみます。

f:id:tonytogo:20130702193736j:plain

 

詳しいことはナイショですが、画期的な成分が入った石鹸だそうです。

明日は、この「謎の石鹸」の緊急レビューをお届けします。

 

ちなみに洗顔石鹸の評価ポイントは今のところこの3本柱です。

 

(1)汚れ落ち・・・男子はメイクしないのでメイクが落とせるかどうかは気にしない。

 

(2)透明感・・・洗いあがり直後の肌の透明感、手触りの柔らかさ。

 

(3)洗顔後・・・しっとりなのか、持ってかれるのか、刺激はどうか。

 

この3つに関して、乏しい経験の中から優位性を見出します。

また、特記事項は別途定性評価をします。

 

以上。

 

【まとめ】

洗顔石鹸は面白いジャンルである。

 

男子専用の考え方もあるべきだ。