読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

出張多めに生きてます。

泥んこで野良猫育ちマーケター、tony togoの生態。

【自動車購入記】試乗したら欲しくなる、は真理。

子供も大きくなってきたし、家族旅行にミニバンいいかもね〜。って本命のCX-5に誘導するために「クルマ買い替えよう」オーラをちらつかせた会話をしておったんです。

 

そうしたら、妻も同じようなことを考えていたようで、土日で日産とトヨタにミニバンを見に行くことになりました。

 

妻は教習所を除いて軽自動車しか運転したことがない方ですので、ミニバンをそもそも運転できんのか?って点が大いに引っかかっていたようで、各店舗で試乗を行いました。

5ナンバーサイズは全然OKのようでしたので、(本命のCX-5に導くべく)ヴェルファイアー(ワタシはこれ嫌いですが)にも試乗させましたところ、「意外と行けちゃった」そうで軽自動車からの買い替えは問題ナッシングという事になりました。

 

問題は、「何を買うか」です。

トヨタは正直言って技術的にもヒキがないのであまり欲しくないのです。

セレナは自動運転技術に興味がありますものですから、まぁいいかな?デザインや内装も悪くない感じですし、と思っていたところ妻も「セレナがいい」と申しまして、最低でも欲しくないクルマ買わなくて済む状況になって参りました。

 

そして、セレナ結構高えんですな。ざっくり400万くらい。そっから下取りやら値引きやらもありますが。

トヨタのボクシーは330万くらいでしたかね?合計で。

 

CX-5狙いの私はミニバンの価格なんて興味なかったので250万くらい?って勝手に思っておりましたが、ほぼCX-5と価格帯がかぶっておりますので予算感としても比較の土俵に乗れそうな雰囲気。

 

と、いうわけで今週末はマツダに行ってCX-5見てこようと思っとります。