読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

出張多めに生きてます。

泥んこで野良猫育ちマーケター、tony togoの生態。

クープナイフを買いました

パン作りが趣味のtony togo

焼くのは主にハード系でして、バリッとクープ(切れ目)の入ったバケットなんかに憧れるわけです。

Coupe Junkiesのパン バゲット・カンパーニュ・山食 ?ビビアン&そらママ。の形から入るパンづくり?

Coupe Junkiesのパン バゲット・カンパーニュ・山食 ?ビビアン&そらママ。の形から入るパンづくり?


今まではクープを包丁で入れておりましたのでイマイチカッコイイクープにはならなかったのです。

小麦粉を買うタイミングで、ついでにクープナイフを買ったので早速焼いてみました。
f:id:tonytogo:20150331110134j:plain
薄いカッターの刃みたいなもので生地を削ぐように切る道具です。

f:id:tonytogo:20150331110247j:plain
生地の仕上がりは悪くない。ちと、一時発酵が長すぎたかも?

f:id:tonytogo:20150331110404j:plain
いよいよクープ入れ。

f:id:tonytogo:20150331110428j:plain
削ぐ感じではないものの、包丁よりシャープに切れます。さすが専用の道具です。

f:id:tonytogo:20150331110533j:plain
焼き上がりは…。
窯入れの時に落として形が崩れ、温度が下がってしまい、気泡もないイマイチな仕上がりに。
クープナイフ以前に子守で焼けなかったので下手になってしまったようです。

早起きしてでも焼き続けることを春からの目標といたしましょう。