読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

出張多めに生きてます。

泥んこで野良猫育ちマーケター、tony togoの生態。

【ニュース便乗】エアバスA380は良い飛行機なので期待しておりましたが・・・

スカイマークA380を導入を断念か?というニュースを見てとても残念に思います。

 

私はおこちゃまなので、2階建ての飛行機ってのは単純に「カッケー!!」って大好きなのです。新幹線も100系やE1,E4系をわざわざ選んで乗ったりしておりました。

 

悔やんでいても仕方がありません。

2階建ての魅力をお伝えするべく、数少ない海外出張でA380に搭乗した時の経験をお話しようと思います。

f:id:tonytogo:20120722145350j:plain

搭乗したのはKALの仁川⇔ロス便。福岡の人間は、仁川経由が便利なのです。

 

ラッキーな事にビジネスクラス利用でしたのでA380はアッパーデッキ、つまり2階席であります。

A380はボーディングブリッジも1階用、2階用に分かれていることが分かります。

間近で見るA380はとにかくデカイけどずんぐりしていて可愛らしいです。

 

乗り込むとこんな感じ。今となっては標準的なシート仕様。

その代わりKALのビジネスは比較的安く乗れます。スカイチームなので国内でのマイル運用が難しいのが玉に瑕ですが。

f:id:tonytogo:20120722150046j:plain

アッパーデッキは全てビジネスクラス。2-2-2の配置です。

ファーストクラスは1階の前方となっています。

 

食事はこんな感じ。ビビンパが出るのが韓国らしさ。

f:id:tonytogo:20120722171039j:plain

 

そして、A380の広大な空間を活かして後方にはバーがあります。

f:id:tonytogo:20120722150054j:plain

エミレーツなどはシャワー室があるようで、超大型機ってのは夢がひろがりんぐな乗り物なのです。

 

ということで、オチも何もない「乗ったことあるぜ!」っていうほぼ自慢めいた記事でした。