読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

出張多めに生きてます。

泥んこで野良猫育ちマーケター、tony togoの生態。

【お買い物日誌】来たぜnasne!iOSデバイスでテレビを見る

妻用に寝室テレビを買って以来、なぜか私だけ盛り上がっている録画環境整備。

 

遂にnasneが届きまして、早速接続してみるの巻です。

 

内容物はシンプルに本体とBCASカード、ACアダプター、LANケーブルにアンテナ線。

マニュアルもシンプルなもんであります。

 

とりあえず書斎の情報コンセントに接続。

f:id:tonytogo:20140725235308j:plain

机の上だと邪魔なので、おいおい美しいフィッティングをすることにしましょう。

 

繋いだら「S-Entrance」というアプリを落としてnasneの設定を致します。

設定に難しいところは特にありません。

テレビを見たり録画したりするには「TV Side View」というアプリを使います。

 

繋いで設定して10分もあれば完了!

なんの苦労もなく録画できちゃいます。ステマっぽいけどステマじゃないです。

 

iPhoneへの転送もさっくりできました。大体1時間番組でも10秒とかそんな感じ。容量は800MB弱。設定の難しさよりも空き容量捻出が難しいくらいです。

f:id:tonytogo:20140728110415p:plain

 

さて、本来目的である「寝室の録画環境」への寄与でありますが、こちらは予想通り「EZCast」では出力できませんでした。ガチガチDRMの面目躍如であります。

 

テレビは妻用なので、必要性が増した時点でUSBのHDDを買うことにしました。

 

しかしながら、自分専用の録画環境が出来るというのは実に良いものですな。

いつでもiPhoneiPadで見れちゃうってのも実に良いです。お出かけ先からの視聴は本日時点で出来てませんが、とりあえず転送しておけば何とかなってしまいますので事実上さほど問題になりませんね。

 

視聴&録画環境が整うと、これまでは「見たいけど、面倒だからいいや」が、「録っといて通勤中に見よう」になりまして、久しぶりにテレビを見るようになりそうです。