読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

出張多めに生きてます。

泥んこで野良猫育ちマーケター、tony togoの生態。

中二病の私が訴えたいこと。

中二病の解釈がどうこうとか、今朝のGunosyで読みました。

 

中二病と思われていいから、ミサワと思われていいから、世界に向けて発信したいことがあります(ホントは、過疎blogだから言うんですが)。

 

私、商売繁盛の本質に辿り着きました。

 

これで、どんな商売もうまく行っちゃうという、マジヤバな本質に辿り着きました。

 

言い古されてるけど、同じ様なこと言ってる奴も沢山いるけれど、商売繁盛の本質に遂に辿り着きましたよ。

 

あの創業社長も、押井守も、さんまも、宮崎駿も、知らんけど有名なスポーツ選手もきっと理解しているたった一つの本質。

 

あ、秒速で稼ぐ人も言ってた気がするけど、その手下やデッドコピーの輩は分かってないね。そういう方は悪いけど、フォローせんで下さいな。

 

さて、散々勿体付けた処で開陳しましょう。商売繁盛の本質。

 

それは・・・、「需給ギャップ」。これだけ。

 

需給ギャップがあるか?何か?埋めるとどうなるのか?気づいてもらうにはどうするか?ギャップを埋める手段は何か?その程度を考えれば宜しい。

 

真実はいつもひとつ!ではないと思いますけれど、本質は根っこのところで繋がっています。

 

ネットサービスで云々言ってる若者は、手段と目的が逆転しちゃってますから、一生成功しないです。ネット使うのが手段として優位性があるから使うんです。

 

いいですか、もう一度言います。商売繁盛の本質は「需給ギャップ」です。

では、今夜はこれで。おやすみなさい。