読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

出張多めに生きてます。

泥んこで野良猫育ちマーケター、tony togoの生態。

【連載レビュー】最強に強まったお仕事道具、SurfaceRT。

毎日快調に使い込んでおります、SurfaceRT。

 

アンケート集計というお誂え向きの仕事がありましたので、Bluetoothのちっこいマウスと、USBの薄いテンキーを買いました。

ビックカメラで合わせて、5,000円弱。

iBUFFALO テンキーボード USBハブ付 スリム 独立キー Tabキー付 ブラック BSTKH07BK

iBUFFALO テンキーボード USBハブ付 スリム 独立キー Tabキー付 ブラック BSTKH07BK

 

テンキーは、USBハブも兼ねたものをチョイスしたので、拡張性も高まりました。

装着すると、この通り。まんまモバイルPCです。もはやタブレットの面影なし。

f:id:tonytogo:20130803093227j:plain

 

SurfaceRTって、こういう使い方でいいと思うんです。

書いて終わりのライターは、タブレットというカテゴリに無理やり押し込めた評価で使えねぇだの失敗作だの言いますが、使ってみると廉価版PCにしちゃ贅沢すぎる完成度であります。

 

しかも、軽い薄い!安物ノートPCはくそ重くてモバイルなんて考えたくもないですからね。コスパ最高です。

あれこれ工夫すれば大概何とかなっちゃうし、iOSとも相性良く使い分けられます。

 

何といっても、iOSデバイスと違って母艦が要らないという点も大いなる魅力であります。

さらに、いざとなったらユーザー切り替えもできるので家庭でのコレ一台用途にもいけちゃうかもしれません。クックパッドとwebだったら、全然OKです。

問題は、iOSの母艦にはなれないこと、写真などの母艦にもなれないことですが、そんなのだったら、古いPCをだましだまし使えばいいんじゃね?と思います。